(2013年02月09日) · 講義実績, 鳥取銀行

【対象】

本部1名様
鳥取県東部・中央部・西部各支店より支店長・内部役席・窓口職員各1名様

【講義日程、プログラム】

第1日目(平成25年2月8日)

9:00~10:30
  • 「ノーマライゼーション」
  • 「ユニバーサルサービス」
10:45~12:15
  • 「サービス接遇の技術」
13:15~14:45
  • 「聴覚障がい者についての理解」
  • 「身体障がい者補助犬法」DVD視聴
15:00~16:50
  • 「高齢のお客様の理解と対応方法」

第2日目(平成25年2月9日)

9:00~10:30
  • 「車いすを利用しているお客様の理解と対応方法」
10:40~11:50
  • 「目の不自由なお客様の理解と対応方法」
12:00~12:15
  • 「ロールプレイ準備」
13:15~14:45
  • 「場面別サービス・ケアのストーリー」
  • グループ・ディスカッション→ロールプレイ
 ご受講いただいた職員さんからとてもいいお話を伺うことが出来ました。
そのお話とは、

『以前からお取引のあるお客様がご高齢になられ、ときどき自宅に届いた郵便物を何通か持って窓口にいらっしゃるようになりました。お客様は、「自分には郵便物の中身が大事なものなのかどうかの区別がつかなくなったから、あなたに代わりに目を通してもらいたい。」とおっしゃいます。私どもでは時間の許す範囲でお客様のこのようなご要望にもお答えしたいと思っています。』

おそらくご高齢のお客様は、身近で最も信用のできる人として鳥取銀行のこの職員さんを選ばれたのですよね。
なんだか心がほっと温かくなりました。



Comments are closed.

このページ先頭へ

【お問合わせ先】

全国ユニバーサルサービス連絡協議会
〒141-0001
東京都品川区北品川5-7-14-506
TEL:03-3445-8666
メール:kyougikai@universalservice.jp


【お問合わせフォーム】

お名前 (必須)

フリガナ

法人名・会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

件名

お問い合わせ内容