(2015年01月23日) · 研修実績, 神奈川県大和市

【主催】

神奈川県大和市

【対象】

大和市職員 40名様

【日程】

13:30~17:00

【カリキュラム】

13:30~14:10
  • 「ユニバーサルデザイン・ユニバーサルサービスとは」
14:10~15:10
  • 高齢者への理解と対応+高齢者疑似体験
15:20~16:00
  • 肢体不自由者への理解+車イス実践演習
16:05~16:45
  • 目の不自由な方への理解+アイマスク・ガイドヘルプ体験
16:45~17:00
  • そのほか配慮の必要な方への理解と対応

【研修受講後のアンケート結果より】

「この研修は実務に生かせる内容でしたか?」に対して

  • 大いに活かせる 41.1%
  • 活かせる 55.2%

「その内容はどのような内容ですか?」に対して

  • 「体験を通し日頃困難に感じている動作が分かり、市民対応に大変参考になった。この体験を日頃の業務に活かしたい」
  • 「車イス利用の方や目の不自由な方への案内が一層丁寧にできる」
  • 「相手の立場に立つことの大切さを実感」

「自由意見」より

  • 「本日の研修内容は、相手の気持ちや状況を考えるきっかけになるため、新採用研修で受講したかった。新採用職員研修に加えるなど、出来るだけ多くの職員が経験でいるようにしてほしい。」


Comments are closed.

このページ先頭へ

【お問合わせ先】

全国ユニバーサルサービス連絡協議会
〒141-0001
東京都品川区北品川5-7-14-506
TEL:03-3445-8666
メール:kyougikai@universalservice.jp


【お問合わせフォーム】

お名前 (必須)

フリガナ

法人名・会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

件名

お問い合わせ内容