(2014年01月25日) · 講義実績, 鳥取銀行

【対象】

女性職員(内部役席)

【講義日程、プログラム】

第1日目(平成26年1月24日)

9:00~10:30
  • 「ユニバーサルサービス」の考え方を整理する
     ノーマライゼーション社会におけるユニバーサルサービスの必要性
10:45~12:15
  • 人間関係を豊かにするコミュニケーションのトレーニング
13:15~14:30
  • 車いすを利用しているお客様の理解と対応方法
  • 車いす操作演習
14:40~15:10
  • 身体障害者補助犬法
15:10~17:00
  • 高齢のお客様の理解と対応方法
  • 高齢者疑似体験

第2日目(平成26年1月25日)

9:00~9:55
  • 耳の不自由なお客様の理解と対応方法
  • 店舗で使う代表的な手話
9:55~10:15
  • 配慮が必要なお客様について
  • 妊婦さん・小さなお子様連れの方、外国の方など
10:30~11:40
  • 目の不自由なお客様の理解と対応方法
  • ガイドヘルプ体験
11:50~12:05
  • ロールプレイ準備
13:05~14:45
  • 場面別 サービスケアのストーリー
  • グループディスカッション
  • ロールプレイ
15:00~16:40
  • 検定試験
 第2日目の研修に、NHKの取材が入り、受講生の方々が銀行用語の手話を表している様子などが、当日のニュースで紹介されました。
約2分という長い尺で放映されましたので、鳥取銀行さんがユニバーサルサービスでお客様に貢献する企業であることを広く鳥取県の皆様にPRすることが出来たのではないかと思います。


Comments are closed.

このページ先頭へ

【お問合わせ先】

全国ユニバーサルサービス連絡協議会
〒141-0001
東京都品川区北品川5-7-14-506
TEL:03-3445-8666
メール:kyougikai@universalservice.jp


【お問合わせフォーム】

お名前 (必須)

フリガナ

法人名・会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

件名

お問い合わせ内容