東京ミッドタウンマネジメントさんでは、毎年、ユニバーサルサービス研修を実施いただき、社内にひろくユニバーサルマインドが行き渡るように継続的に取り組んでいただいております。
 環境設備ご担当の方に、実践演習で「車椅子からの目線の高さ」などご実感いただきました成果などもあってか、年を経るごとにミッドタウンの施設の使い勝手のよさがみるみるアップしてきているように感じています。
 東京ミッドタウンは、グルメ、イルミネーションだけでなくサービスも素敵な施設です。

受講者30名

カリキュラム

9:00~9:20 【20分】
「ユニバーサルサービスの基本」
  1) ユニバーサルデザインの必要性
  2) 海外のユニバーサルサービス
  3) 情報のユニバーサルサービス
9:20~9:30 【10分】 
「ご高齢のお客様の理解と対応方法」    
  1) 高齢者の身体面、精神面、困りごと
  2) 具体的な対応方法、サポートの心構え
9:30~9:40 【10分】 
「肢体不自由のお客様の理解と対応方法」   
  1) 身体の特徴、困りごと、適切な対応事例      
  2) 車いす基本操作のポイント指導(広げ方・たたみ方、段差、スロープほか)
9:40~10:40 【60分】 
■実践演習 Aグループ
高齢者疑似体験16名             
⇒車椅子演習
2人1組で高齢者疑似体験⇒車椅子
の順に演習  
■実践演習 Bグループ
車いす実践演習14名
⇒高齢者疑似体験
2人1組で車椅子⇒高齢者疑似体験
の順に演習
【10分】休憩・時間調整
10:50~11:20  【30分】 
「目の不自由なお客様の理解と対応方法」   
  1) 目の不自由なお客様の困り事、要望、アテンド方法の基礎
  2) 当事者側からの率直な気持ち~的確な表現とご案内方法とは~
  3) 実践演習③(アイマスクを付け2人1組でコースを実践演習)   
11:20~11:40  【20分】 
「その他配慮すべきお客様の理解と対応方法」    
  1) 耳の不自由なお客様の困り事、要望、コミュニケーションの手法、DVD視聴
  2) 妊婦さん、お子様連れ、精神障害者、知的障害者への配慮など
11:40~11:55  【15分】
「まとめ~ユニバーサルサービスの実践へ向けて」   
  1)ユニバーサルサービスの考え方と実践演習を通じて  
  2)多様なお客さまにご満足いただける快適なサービスのあり方とは



Comments are closed.

このページ先頭へ

【お問合わせ先】

全国ユニバーサルサービス連絡協議会
〒141-0001
東京都品川区北品川5-7-14-506
TEL:03-3445-8666
メール:kyougikai@universalservice.jp


【お問合わせフォーム】

お名前 (必須)

フリガナ

法人名・会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

件名

お問い合わせ内容