2012年12月05日 · NPO昭和, 研修実績 · (No comments)

【対象】

職員 15名様

【場所】

男女共同参画センター

【講義日程、プログラム】

10:00~10:30
    講義「ユニバーサルサービスとは」

  • ユニバーサルデザイン・ユニバーサルサービスの考え方
  • ユニバーサルサービスが求められる社会的背景
  • 障がいの捉え方
  • カラーユニバーサルデザイン・色覚バリアフリー
10:30~11:10 講義とデモンストレーション

  • 肢体不自由の方への理解と接客
     →代表者の方による車いす操作実演
  • 聴覚に不自由を感じる方への理解と接客
     →コミュニケーションの演習と実践
      ~日常会話の手話を覚えよう!
11:10~11:30 ユニバーサルサービス実践へ向けて
 ~災害時対応について考えてみよう!

  • まとめと質疑応答
  NPO昭和さんが運営する男女共同参画センターには、さまざまな個性を持つ方々が多く来訪されるそうです。そこで、H24年 施設のUD化に取り組まれ、ソフト面のUDへの取り組みの一環として、今回、さまざまな身体的・精神的個性を持つ方々への応対および災害時対応のあり方を考える目的で「ユニバーサルサービス研修」を導入いただきました。
このページ先頭へ

【お問合わせ先】

全国ユニバーサルサービス連絡協議会
〒141-0001
東京都品川区北品川5-7-14-506
TEL:03-3445-8666
メール:kyougikai@universalservice.jp


【お問合わせフォーム】

お名前 (必須)

フリガナ

法人名・会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

件名

お問い合わせ内容